中日が快勝で5位に上がった。又吉は丁寧にコースを突き、無四球の7回無失点で初の先発勝利。その後は三ツ間―田島の継投で締めた。打線は一回に大島とビシエドの適時打で2点を奪った。ヤクルトは最下位に後退し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ