西武が今季初のサヨナラ勝ち。2―4の八回に浅村の適時打と失策で追い付くと、延長十二回1死一塁で浅村が適時二塁打して試合を決めた。楽天は茂木が一回に先頭打者本塁打するなど先行したが逃げ切れず、連勝が4...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ