2年目のDeNAの今永がプロ初完投を完封で飾り、今季初勝利を挙げた。一回の1安打だけに抑える快投だった。打線はロペスが四回に先制打を放つなど3打点の活躍。広島は打線が振るわず今季初の零敗。新人床田が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ