巨人が4連勝を飾った。一回に阿部の犠飛で挙げた1点を6投手の継投で守り切った。高木勇の負傷で三回からプロ初登板した篠原が3回無失点で白星を挙げ、カミネロが八回途中から救援して6セーブ目。ヤクルトは2...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ