阪神の鳥谷敬内野手が19日、ナゴヤドームで行われた中日2回戦で連続試合出場記録を1767試合に伸ばし、現阪神監督の金本知憲(阪神)を抜いて歴代単独2位となった。1位は衣笠祥雄(広島)の2215試合。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ