広島は1点を追う九回、代わったパットンに4安打を浴びせて逆転サヨナラ勝ちした。エルドレッドの同点打の後、バントで1死二、三塁とし、会沢が中前へ決勝打を放った。DeNAは六回から細かい継投で逃げ切りを...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ