巨人は今季最多の12安打と打線がつながり、連敗を5で止めた。1―2の六回はマギーの適時二塁打と石川の左前打などで3点を奪い逆転。七回も4連打で2点を加えた。田口が今季初勝利。中日は若松が6回4失点と...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ