広島は一回無死満塁から失策と押し出し死球、天谷の2点打で4点を先制。流れに乗り四回までに7点を奪った。岡田は伸びのある直球を軸に1失点、無四球でプロ初の完投勝利。阪神は4連勝でストップ。青柳は2失策...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ