ロッテは四回に細谷の適時打で貴重な1点を奪った。涌井が威力ある直球に沈む変化球を織り交ぜて7回4安打無失点で今季初勝利。益田が4セーブ目を挙げた。西武は1失点で完投した野上を打線が援護できず、連勝が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ