DeNAが今季初のサヨナラ勝ち。3―3の延長十回1死三塁から白崎の三塁内野安打で勝負を決めた。九回に抑えの山崎康が1点差を追い付かれただけに大きかった。ヤクルトは攻め切れず、十回にルーキが暴投とボー...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ