DeNAは新人の浜口が七回途中まで1失点と好投し、プロ初勝利を挙げた。九回を締めた山崎康が2セーブ目。打線は0―1の六回2死一塁、梶谷の中越え2号2ランで逆転した。中日は好投の吉見を打線が十分に援護...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ