西武が2連勝で勝率を5割にした。一回に中村の犠飛で先制し、二回にはメヒアが2試合連続のソロ。六回もメヒアの適時打などで加点した。ウルフは動く速球を武器に7回1失点で2勝目。ソフトバンクは2併殺など拙...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ