ロッテは1―1の四回に井上の二塁打で1点を勝ち越すと、六回にも井上の二塁打などで3点を加えた。新人の佐々木が6四球と苦しみながらも5回3安打1失点でプロ初登板勝利を挙げた。日本ハムは拙攻が響き、1得...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ