オリックスは松葉が要所で粘って8回無失点で初勝利を挙げた。九回は平野が締めて今季初セーブ。打線は四回にロメロの2試合連続のソロと駿太の犠飛で2点を挙げた。西武は高橋光が六回途中2失点で粘ったが、打線...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ