巨人が2年連続で開幕3連勝。2―2の六回にマギーの適時打、代打亀井の2点二塁打などで4点を勝ち越した。大竹寛は七回途中3失点と踏ん張り、九回はカミネロが抑えて来日初セーブ。中日は吉見が6回6失点と崩...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ