楽天が競り勝った。4―4の延長十一回にペゲーロが中越えに特大の2点本塁打を放って勝ち越した。九回から2イニングを抑えた松井裕が白星。オリックスは4点劣勢から追い付く粘りを見せたが、最後は新人の沢田が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ