巨人は内海が6回を2安打無失点で先発ローテーション入りに十分な安定感を見せた。中井は鋭いスイングで2安打と好調を保ち、岡本が3安打でアピールした。ロッテは開幕投手を務める涌井が制球に苦しみながら5回...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ