楽天の安楽は球威があり6回無失点。ピンチでの粘りも光り、3年目で初の開幕ローテーション入りをほぼ手中にした。島内は本塁打を含む3安打。ヤクルトの小川は六回に2者連続本塁打を浴びるなどスタミナ面に課題...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ