ロッテの開幕投手の涌井が5回を3安打1失点で、順調な仕上がりを見せた。新人の有吉は5試合連続無失点。打線は新外国人のパラデス、ダフィーが打点を挙げるなど計15安打。巨人は内海が5回5失点と不安を残し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ