広島は新人の加藤が5回を3安打1失点にまとめ、先発ローテーション入りへアピールした。外野の定位置を狙う堂林は3安打2打点と打力を発揮。楽天は先発候補の辛島が5回を投げて10安打6失点と打ち込まれ、不...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ