阪神は先発の能見が安定した制球で4回を自責点0で抑えた。上本は3安打を放ち、11日から6打席連続安打と好調。巨人は外野の定位置を争う石川が三回に放った適時二塁打が唯一の安打で、2試合続けて1安打と打...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ