オリックスは先発候補の新外国人コークが巧みな投球で5回を完璧に抑えた。正捕手を狙う若月は4打点の活躍。巨人は吉川光が四回に5長短打を浴びて5失点と崩れた。新人の谷岡は2試合連続無失点で開幕1軍入りへ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ