楽天は開幕投手に決まっている岸が4回を5安打3失点(自責点2)とまずまずの内容だった。2番手の美馬は3回1失点。ヤクルトは先発ローテーション入りを争う原樹が5回を5安打2失点にまとめた。畠山は3安打...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ