広島の九里が4回を無安打に抑え、先発枠入りへ好印象を残した。床田は4回2失点で課題を残した。打線は西川が勝ち越しの二塁打を含む2安打。西武は先発枠候補の十亀が3回1失点。浅村がオープン戦初本塁打を放...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ