楽天は先発ローテーション入りが有力な釜田が5回を3安打無失点と安定していた。打線では茂木が一回に三塁打を放つなど3打数2安打で2得点と状態の良さを見せた。ヤクルトは先発の山中が5回を1安打無失点と好...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ