日本ハムは新加入の村田が四回から登板し、制球良く3回を1安打1失点(自責点0)にまとめた。近藤は三回と七回に鋭い当たりの適時二塁打を放った。ソフトバンクの先発中田は3回1失点。守護神サファテが九回を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ