ソフトバンクの松坂は3回2安打2失点(自責点1)。三回に大引にソロを浴びるなど細かな制球に課題を残した。ヤクルトの開幕投手候補の小川は5回4安打2失点、直球に力があり6三振を奪った。大引は五回にも2...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ