西武就任1年目のキャンプを打ち上げ、辻監督は「心労はないけど、早いよね。あっという間でした」と笑顔で振り返った。最大の収穫はレギュラーが決まっていなかった遊撃手で、ドラフト3位新人の源田(トヨタ自動...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ