ロッテは先発入りを狙う大嶺祐が5回を3安打無失点とアピールした。打線は新戦力のパラデスが3ラン、ダフィーはソロを放って長打力を見せた。清田は3安打。ヤクルトの小川は制球がまとまらず、3回6失点と打ち...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ