36歳の阪神・藤川が初めてフリー打撃で登板した。ドラフト1位新人の大山(白鴎大)と5位の糸原(JX―ENEOS)に対して計33球。伸びのある直球に変化球も交えて安打性の当たりは3本にとどめ「順調に次...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ