西武2年目の野田は、今キャンプで初めて行われたシート打撃で好投した。最速142キロで打者11人を相手に安打を許さず、秋山、中村からを含め五つの三振を奪い「(実戦形式の)入りとしてはいいと思う」とうな...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ