ヤクルトのドラフト2位新人の星(明大)が力のある球を披露した。初めてのブルペンで30球。捕手のミットを豪快に鳴らした。昨秋の明治神宮大会決勝で好投した速球派は「良い状態をつなげられている」とうなずい...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ