昨季10勝と飛躍した阪神の岩貞が30日、沖縄・宜野座での合同自主トレーニングでブルペン入りし、坂本を相手に約30球を投げた。捕手を座らせての投球はことし初めてといい「制球は良かった。どんどん投げ込ん...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ