オリックスのドラフト1位新人の山岡(東京ガス)が9日、神戸市内の球団寮に入り「やっとスタートラインに立った。ここから一人のプロ野球選手としてやっていこうという気持ちが強い」と言葉に力を込めた。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ