中日の新人合同自主トレーニングが8日、ナゴヤ球場で始まり、ドラフト1位の柳(明大)ら育成を含む7選手がランニングやキャッチボールなどで体を動かした。柳は「いい緊張感の中で充実したスタートが切れた。け...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ