オリックスの平野佳寿投手と岸田護投手が5日、京都府内で練習を公開した。今季も抑えを任される見込みの平野は「セーブ機会で一回も失敗しないことを一番の目標にしたい」と言葉に力を込めた。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ