楽天の嶋基宏捕手と松井裕樹投手が23日、東日本大震災で大きく被災した宮城県南三陸町で小中学生約80人を対象に野球教室を行った。遠くへ飛ばす打撃のこつを教えるなど、熱心に指導した嶋は「僕も小さい頃はプ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ