ヤクルトの石川が21日、契約更改交渉に臨み、2千万円減の年俸1億8千万円でサインした。今季は負傷離脱もあり、9年ぶりに規定投球回をクリアできず「どこか自己管理ができていなかったのだと思う。見つめ直し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ