巨人の村田が9日、横浜市の神奈川県立こども医療センターを訪れ、クライマックスシリーズを含む今季の安打数にちなみ、新生児医療支援のための165万円を寄付した。3年ぶりに打率3割をマークするなど今季は好...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ