11月に行われた明治神宮野球大会の大学の部で、初出場ながら準優勝した桜美林大の祝賀会が3日、横浜市内で開かれた。快進撃の原動力となり、プロ野球ロッテにドラフト1位指名された佐々木千隼投手は「優勝でき...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ