巨人の高橋監督が3日、東京・早実高の清宮にエールを送った。慶大時代に東京六大学リーグ史上最多の23本塁打をマークした監督は「六大学に入ったら僕の記録を抜けるか見てみたい気もする」と興味を示した。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ