広島は1―1の六回無死二塁から菊池がバスターで左前へ勝ち越し打を放つと、鈴木の犠飛やエルドレッドの2試合連続のソロなどでたたみかけ、計4点を勝ち越した。野村は6回を2安打1失点と好投した。救援陣は得...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ