広島の投打がかみ合った。三回に丸の中越え二塁打と新井の右前打で2点を先制。七回は田中、菊池が連続適時打...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)