ソフトバンクが競り勝った。2―2の九回1死一、三塁から福田のスクイズで決勝点を奪った。2番手の森福が2勝目、サファテがリーグ記録を更新する43セーブ目。ロッテは0―2の八回に追い付く粘りを見せたが及...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ