中日が延長十一回、サヨナラ勝ち。2点を追う九回、阿部の犠飛などで追い付き、十一回2死満塁で大島が右越えの適時打を放った。6番手の又吉が6勝目。巨人は救援陣が崩れた。先発の菅野は7回1失点だった。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ