ヤクルトが山田の3本塁打などで大勝した。0―1の一回に逆転3ラン、三回と七回にはソロを放った。杉浦は西田の好リードにも導かれ、5回1失点で3勝目。阪神は攻守に粗く4連敗となり、能見はリーグワーストタ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ