オリックスが競り勝った。一回にT―岡田の犠飛で先制し、七回に安達の適時打で追加点を挙げた。西は七回1死まで安打を許さず、7回1失点で9勝目。平野が26セーブ目。ソフトバンクは初安打が出た七回に奪った...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ