広島が中日戦の今季勝ち越しを決めた。二回に野選と石原の適時打で2点を先行。三回は失策と新井のソロで2点を加えた。ジョンソンは危なげなく7回1失点でリーグトップの14勝目。中日は投打に振るわず連勝が6...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ