ヤクルトが4連勝で4位に浮上した。石川は完投こそ逃したものの6勝目。安定した投球で通算150勝に到達した。打線は一回に2点を先制し、六回にバレンティンの3ランで突き放した。阪神は投打とも振るわず、5...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ