オリックスが粘って引き分けに持ち込んだ。1―4と突き放された直後の八回、代打伊藤の適時二塁打など5安打...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)